スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事件関連で射撃残さ付着か=コート、アタッシェケース-長官銃撃で鑑定・警視庁(時事通信)

 国松孝次警察庁長官(当時)銃撃事件で、警視庁南千住署捜査本部は元同庁巡査長(44)の所有物について鑑定をした。捜査結果概要によると、コートとアタッシェケースから射撃残さなどが検出され、事件に関連して付着するなどした可能性が高いとみている。
 概要や捜査関係者によると、鑑定をしたのは灰色コートやソフトアタッシェケース、黒革製手袋、マスク、眼鏡など7点。
 アタッシェケースは、事件3カ月前の1995年1月以降に販売されており、比較的新しいもので、事件に関連して射撃残さが付着した可能性が極めて高いと判断した。
 コートには左前下部分に溶融穴があり、発砲で開いたと推定された。私服のため、元巡査長の職務で溶融穴はできない。実行役が着用したとみられ、事件当日の午後にクリーニングに出されており、証拠隠滅のためだった可能性があるという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず
「コンビニ強盗やった」と供述=計4件か、包丁所持で逮捕の男
逮捕の会社員、拳銃約30丁所持=銃刀法違反で再逮捕
証拠品ナイフ折るよう指示=蒲田署警部補に停職処分

信楽透器 電球の光ほんのり通す 特許と商標出願中(毎日新聞)
<自民党>鳩山邦夫氏の離党届受理 参院選にらみ処分できず(毎日新聞)
【りこめんど】「セコムの食」の“食べリエ”猪口ゆみさん(産経新聞)
<成田空港>年間発着枠22万回に拡大(毎日新聞)
居酒屋で皿洗いバイト、海自3曹を停職(読売新聞)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ミスターこういちきうち

Author:ミスターこういちきうち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。